1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
 
御成敗式目編纂の基礎的研究

◎北条泰時(立法者)の思想に焦点をあて、御成敗式目の編纂事業を再評価する!

 
六朝言語思想史研究

◎六朝時代の学問思潮の深底に潜在する儒教的精神を鉤索・確定する!

 
清華簡研究

◎続々と公開される清華大学蔵戦国竹簡を様々な角度から分析した最新成果!初の論文集なる!

 
心即理

◎「陽明学」とは何か―王陽明が交わした対話全体を検討し、その思想内容をたぐりよせる!

 
簡牘が描く中国古代の政治と社会

◎愛媛・新潟両大学関係者を中心とした第一線の研究者による「資料学」研究の最新成果なる!

 
汲古叢書145 墓誌を用いた北魏史研究

◎墓誌の量的処理・墓誌の基本的スタイルの理解から、史料としての性格を判断し、 従来の文献資料と併せ北魏政治社会史を考察する!

 
続編孝義録料

◎全国から提出された「善行」記事がつぶさに語る。当時の人びとの多様な営為とは?  

 
平安鎌倉時代漢文訓読語解析論

理論物理学や科学哲学の知見を援用して、訓点語研究のパラダイムシフトを模索する意欲作!

 
『朱子語類』訳注 巻百十九~百二十一 〔訓門人(三)〕 第十四回配本

◎『朱子語類』訳注 第十四回配本 「訓門人」(三)刊行なる――全三冊完結!

 
正倉院鏡と東アジア世界

鏡鑑のサイズ・重量・材質・紋様に描かれる仏教思想の影響まで 詳細に検討、唐・中国製か、天平・日本製かの議論に及ぶ

 
RSS

新刊情報

六朝言語思想史研究

六朝言語思想史研究(単行本)

著者:和久 希
 
心即理

心即理

著者:大場 一央