1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
 
汲古叢書151 朝鮮王朝の対中貿易政策と明清交替

◎16世紀末から17世紀半ばに至る、明清交代時期における朝鮮の対明清貿易政策の実態に迫る

 
『平家物語』の能・狂言を読む

◎複式能のあいまに演じられたアイ狂言――その根源的な機能(笑い)を能・狂言の読みを通して考察。能面三十面を収録

 
日中戦争下のモダンダンス

◎何らかのプロパガンダを背負いながら、日中戦争下の大陸中国、日本を様々な形で移動・踊った舞踏家の創作動機・背景を考察する。

 
東アジア金石文と日本古代史

◎著者所蔵「広開土王碑」拓本の全写真を公開すると共に、関係論考を収録する。図版多数!

 
馮夢龍と明末俗文学

◎明末蘇州の文人馮夢龍の人物像・作品と明末文學をめぐる環境を考察する

 
後漢の儒学と『春秋』

◎後漢における儒學の展開を春秋學との関係で捉えた画期的論考なる!

 
汲古叢書149 明代武臣の犯罪と処罰

◎東アジア全域に武威を輝かせた明朝(明軍)は如何に弱体化したのか、その実態を明らかにする!

 
毛宗崗批評『三国志演義』の研究

表現技法と描かれた時代風潮から、毛宗崗本の思想的特徴を解明する

 
古典禅研究

◎未公開再修訂本を翻訳に用い、禅思想・唐五代思想史研究に画期的論考を提供する!

 
RSS

新刊情報