ホーム > 台湾史研究入門

台湾史研究入門

内容説明

原題 『前後以来台湾地区台湾史研究的回顧』 (1945-2000)の日本語訳。 戦後55年に及ぶ台湾における台湾史研究を系統的・総合的にその発展の軌跡を回顧する。 台湾史研究の先端を行く著者達が、 これまでの研究成果を分野別に紹介する。 台湾史研究者必携のハンドブック。

このページのトップへ