ホーム > 守武千句考証

守武千句考証

内容説明

伊勢神宮の神官で、 山崎宗鑑とともに俳諧の連歌からの独立に影響を与えた室町時代末期の俳人荒木田守武の「千句」 ほかの作品注解。 伝統的な発想法を打破り、 時代に息づく庶民の生活を軽妙な言葉で描く。 室町人の生活と言葉、 想像力を余すところ無く解明する。

このページのトップへ